*星空文庫

言伝 (ことづて)

音澤 煙管 作

年末年始、休憩中に空の渡り鳥を見て書きました。

言伝 (ことづて)


真冬の青空

渡り鳥か飛んで行く

遥か彼方を遠く目指して

向かう方位に故郷有りけり

渡り鳥に言伝頼んだ

元気です!と

遥か彼方渡り鳥が行く方位に

されど今年も帰郷せず

今年も何とか年を越せる

来年必ず帰郷するから

鳥が言伝付け加えた

無事に届けよ渡り鳥

また来年

来年こそ帰郷するから

『言伝 (ことづて)』

なかなか帰郷出来ない労働者、学生などを考えながら。

『言伝 (ことづて)』 音澤 煙管 作

歌い文句のように作りました、演歌かな?笑

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2017-12-11
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。