*星空文庫

その人

しずしず 作

その人は
30代でくも膜下出血にみまわれ
左マヒになられたという

意識を取り戻した時
どのように現実を受け止めたのか
その人にしかわからない

もともと、負けず嫌いで
きっと前向きな方なんだろう
リハビリに
積極的に取り組んでおられた

受け入れながら
よりよく人生を送りたいとの
くさらない性格に
誰もが励ませる

その人は、今50歳をすぎておられる

車の運転も、装備があれば
できますと
マヒのある方特有の話しかたで
話される

パソコンは、お手の物

ご両親は健在で
裕福な家庭と書いてある

お兄さんは、立派な会社の幹部をしておられ
その人をいつも心にかけておられる

その人は言う
こんな私でも
使ってくれる会社があったら
働きたいんですよ
もう一度

『その人』

『その人』 しずしず 作

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2017-10-13
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。