*星空文庫

地獄で生きている

木ノ倉おりた 作

地獄で生きている。
毎日続く不幸や不愉快が私の生きているこの場所を地獄たらしめている。
地獄で生きている。
それでもたまに訪れる小さな小さな幸福が私を地獄に踏みとどまらせている。

死んで天国に行けるとは思わない、どうせ自分など地獄行きだ。
それでも生きて味わう地獄より、死んで行きつく地獄がいい。
たまに日が射す地獄より、希望も持たせぬ地獄がいい。

『地獄で生きている』

『地獄で生きている』 木ノ倉おりた 作

疲れている時に書いたものです。お焚き上げの意味を込めて公開します

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2017-10-12
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。