ある春の日。

ゆおん 作

ある春の日。

春にあなたと公園で。

弱虫 意気地なし 泣き虫
嘘をつき 傷つき 気付き
選んだ別れ 間違った答え


どこにいますか
何してますか
覚えていますか
もう 忘れましたか


似たような後ろ姿
何度 追いかけたでしょう
同じ名前見つけて
何度 振り返ったでしょう


春の風 優しすぎて 冷たくて
恋しくて 恋しくて
晴れた空 眩しすぎて 透明で
恋しくて 恋しくて
あの日のメロディ
リピート エンドレス

恋しくて 会いたくて



強がり 夢見たり 2人
触れ合い 騙し合い ばいばい
笑って言った 別れの言葉


どうしてますか
泣いてませんか
私 ですか
まあ ぼちぼちです たぶん


同じような過ちを
繰り返すでしょう
同じじゃないこと
許せるほど 大人じゃなかった


春の花 咲き誇り 舞い落ちていく
切なくて 切なくて
高い空 届かなくて あなたの背中
思い出す 切なくて
奏でたメロディ
リピート エンドレス

今もまだ 響いているよ



忘れてる あなた 覚えている 私
もう 戻れないこと
わかってる わかっている



春の風 冷たくて
柔らかい あなたのあの笑顔が
青い空 映っていたような気がしたんだ
恋しくて 切なくて

夢でもいい 会いたくて 会いたくて
恋しくて 会いたくて

2人のメロディ
リピート エンドレス

もう一度 会いたいよ

ある春の日。

歌詞です。CM7の音で始まります。
晴れた日に公園で
当時恋をしていた人とギターを弾いていました。

ある春の日。

歌詞。 CM7が好きでそこから作った曲。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2017-02-02

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted