本編一部「流れ時…」登場神物紹介

ごぼうかえる 作

本編一部「流れ時…」登場神物紹介
  1. 時神現代神アヤ
  2. 時神過去神、白金栄次
  3. 時神未来神、湯瀬プラズマ
  4. 時神元現代神、立花こばると
  5. 太陽神サキ
  6. 太陽神の使いサル
  7. 流史記姫神、歴史神ヒメ
  8. 導きの神、天狗の天
  9. 龍雷水天神、イドさん
  10. 日穀信智神、実りの神、ミノさん
  11. 天御柱神、みー君
  12. 天羽槌雄神、アマちゃん
  13. 天御影神、ミカゲ
  14. 天娘影神、ニッパー
  15. タケミカヅチ神、西の剣王
  16. 縁神、北の冷林
  17. 思兼神、東のワイズ
  18. 死神、月夜紅
  19. 武剣戦女神、武神
  20. 神々の使い、ツル
  21. 厄神、院長
  22. 龍神の使い、カメ
  23. 賀茂別雷神、シャウ
  24. 流河龍神、リュウ様
  25. 飛龍流女神、飛龍
  26. 天津彦根神、竜宮のオーナー
  27. 龍水天海神
  28. 雨神の使い、カエル
  29. 草泉姫神、草姫
  30. 大屋都姫神、ヒエン
  31. 図書の神、天記神
  32. イソタケル神、タケル様
  33. 花泉姫神、花姫
  34. 月神の使い、ウサギ
  35. 月照明神、月子
  36. 月照明神(姉)、月の王女
  37. 弐の世界の時神現代神、霧隠スズ
  38. 弐の世界の時神過去神、望月更夜(もちづきこうや)
  39. 弐の世界の時神未来神、トケイ
  40. 人間、藤林かりん
  41. 人間、サキの母

流れ時…に出てきた神物紹介です。立ち絵……とういうか絵?つきです!
出てきた神順に書いています。
なんだか神々名鑑みたいになりました笑

時神現代神アヤ

時神現代神アヤ

現世である壱の世界の時間を守る時神のうちの一神。
現代の時を守る現代神。
時計マニアで雰囲気はごく普通の女の子。
普段は冷静だが物事によっては冷静さを欠く事がある。
困っている人を見捨てられないが面倒事に巻き込まれるのは嫌い。
若干天邪鬼。

時神過去神、白金栄次

時神過去神、白金栄次

現世である壱の世界を守る時神のうちの一神。過去の世界である参の世を守る過去神。
冷徹そうに見えて実はとても優しい神。サムライ。
毎日を生きることに若干疲れ気味。剣術の腕前は超一流。
頭もよく、観察眼もそなえている。

時神未来神、湯瀬プラズマ

時神未来神、湯瀬プラズマ

現世である壱の時を守る時神のうちの一神。未来の世である肆の世界を守る未来神。
飄々と流れるように時を生きている神。
一番時神らしい神。過去のことはあまり覚えていない。
若干ちゃらい。

時神元現代神、立花こばると

時神元現代神、立花こばると

壱の世界で時を守っていた時神のうちの一神。アヤと交代し今はいない。
現在は夢、魂、心の世界である弐の世界でアヤの心の内部に住んでいる。
外見に似合わず、うそつきで目的のためならなんでもやる黒い男。
常に時と共に流れたいと願っている神。

太陽神サキ

太陽神サキ

流れ時…一話目であるタイム・サン・ガールズの登場神物。かわたれ時の主人公。
太陽に住む太陽神の頭である。アマテラス大神の加護を一番受けた少女。
作中では幼少のサキと高校生のサキが出てくる。
子供の方のサキは正義感が強く、困っている人を放っておけない性格で自分を犠牲にしても動く。
大きい方のサキは怠け者で常に寝ている。人の話を聞かず、他人のことはどうでもいい。

太陽神の使いサル

太陽神の使いサル

流れ時・・・一話目であるタイム・サン・ガールズに出た動物。
太陽神の使いである。動物系の猿にもなれるがだいたいは人型をとっている。
もともと群れで行動していた動物なので上下関係がしっかりしているようだ。
沢山いる猿の内の一匹。
真面目で単純。サルだけに「~でござる」などの語尾をつける。
英語のことわざにはまっている様子。
全体的に堅苦しい。

流史記姫神、歴史神ヒメ

流史記姫神、歴史神ヒメ

流れ時・・・ タイム・サン・ガールズ、ジャパニーズ・ゴットウォー、ビュー・オブ・デンティストに主に出ている神物。
こっそりかわたれ時にも出ている。
人々の歴史を監視する神。
性格は子供っぽく、甘えん坊。
だが小さい女の子特有のお姉さんぶりたいという気持ちもあり、不安定。
基本、仕事はばっちりこなす。
高天原西に住んでいる。

導きの神、天狗の天

導きの神、天狗の天

タイム・サン・ガールズでアヤ達を足止めした導きの神。ゆめみ時、過ぎし時にも出てきている。
カラスになれる。猿田彦神の係累で人を導く神。
非常にまじめで道をただすために動き回っている。
いつもはカラスとなって人々を見守っている。

龍雷水天神、イドさん

龍雷水天神、イドさん

ジャパニーズ・ゴット・ウォー、ドラゴン・キャッスル・ヒストリー、他、かわたれ時にも一部出ている。
龍神で井戸の神でもある。
普段はへらへらと笑っているがいろいろと闇を抱えている神。
育ちがいいような話し方をしている。
古くからいる龍のようで高天原東西南北の神とも親しい仲にある様子。
頭が良く、演技派。

日穀信智神、実りの神、ミノさん

日穀信智神、実りの神、ミノさん

タイム・サン・ガールズ、ジャパニーズ・ゴット・ウォー、プラント・ガーデン・メモリー、他、過ぎし時などに出ている。
食物神。プラントに出てくる狐の神話の主役。
とてもやる気がない神。普段は昼寝をしているか酒を飲んでいるかのどちらか。
だが若干、先輩ぶりたい気持ちがあるようで神としての後輩であるアヤを常に気にかけている。
調子が良く、おだてるとすぐに乗ってくる。
しかし、意外に信仰が厚い。

天御柱神、みー君

天御柱神、みー君

ジャパニーズ・ゴット・ウォーでアヤ達を邪魔した神。
神格が遥か彼方の偉い神様。だが厄神。
仮面をつけているときといないときとでは人が変わる神。
ビュー・オブ・デンティストで出てくる厄神は彼の係累であり、部下のよう。
太陽神サキと仲が良いらしいが…


詳しくはかわたれ時・・・で説明する。

天羽槌雄神、アマちゃん

天羽槌雄神、アマちゃん

ジャパニーズ・ゴット・ウォー、かわたれ時に一部出ている。
高天原北に住む、機織りの祖神。
自分のことをアマちゃんと呼んでくれと紹介している。
お嬢様口調であまり感情が表に出ない。
キノコ頭はトレードマークのよう。

天御影神、ミカゲ

天御影神、ミカゲ

ジャパニーズ・ゴット・ウォーに出ている。
刀剣の祖神。外見はお子様だが娘と息子がいる。
古臭い話し方で感情があまりみられないが少しお茶目なところもある。
暴走中の娘にいつも手を焼いている。

天娘影神、ニッパー

天娘影神、ニッパー

ジャパニーズ・ゴット・ウォーに出ている。
皆からなぜかニッパーと呼ばれている神。
元気が取り柄の暴れん坊の非行娘。
高天原西に住んでおり、ヒメとは仲がいい様子。
いつも父親であるミカゲにお仕置きされている。

タケミカヅチ神、西の剣王

タケミカヅチ神、西の剣王

流れ時・・・他、かわたれ時にも主に出てくる。
高天原西を統括する武神。
普段はのんびりゴロゴロ。権力者会議ではかく乱させる意見を言うなど真面目だったことがない。
しかし、自分の配下を厳しく管理し、武の神らしいルールも決めている。
本気にさせると怖い。
実は狡猾で頭のよい男だったりする。

縁神、北の冷林

縁神、北の冷林

流れ時…の他、かわたれ時にも主に出ている。
高天原北を統括する神。
ぬいぐるみのような外見で言葉を話すことはできない。
人の心に反応する神でどんな状況でも人を優先的に助ける。
人の縁を守る神でもある。
魂が集まるとされるいつも冷たい林から生まれたとされる神(プラント・ガーデン・メモリーに記述)

思兼神、東のワイズ

思兼神、東のワイズ

流れ時…他、かわたれ時にも出ている。
高天原東を統括する神。本来は人々の知恵を集めた神でおじいさんの神なのだがなぜか幼女。
奇抜なものが好きでラップ好き。
しかし、和の心は忘れていない。
頭は非常にいいがずる賢い。
自分の部下を手放さないように窮屈に感じない様に支配している。
東に入ったら抜け出すことはほぼ不可能に近いようだ。
だがワイズの部下はさほどに窮屈に感じていない様子。

死神、月夜紅

死神、月夜紅

ビュー・オブ・デンティストに出ている。
高天原東、ワイズ軍の女神。生き物の魂を刈る役目。
天寿を全うしようとしている人、自殺しようとしている人以外のところに現れる。
悪い神ではなく人の魂を肉体から解き放ってやる神。
彼女は一部頑固なところがあるが自分の意思をしっかり持っている。
人は人。自分は自分という考え方の神である。

武剣戦女神、武神

武剣戦女神、武神

ビュー・オブ・デンティスト、他、かわたれ時に一部出ている。
歯科衛生士である。人の目に映る神で普通に歯科医院で働いている。
高天原西、西の剣王軍に所属している神。
元は一神だったが罪を犯し、剣王に魂を三つに分割されてしまった。
今は剣王と仲良くやっている様子。

三神に名前がなくわかりにくいので三神でそれぞれ名前を作った。
ポニーテールの少女は干将。性格は奥様な感じで昼ドラとホラー映画を愛している。
やや子供っぽい残り二神に手を焼くお母さん風味。
黒髪短髪の少女は子烏丸。性格は少年でよくロボットアニメや特撮ものに目を輝かせている。
話し方も男の子のようだが実際は少し姉御肌。
金髪の髪の少女はレーヴァンティン。性格はメルヘン乙女。ぬいぐるみやかわいいものが好きで一番子供のよう。
いつも楽しそうにしている少女。

神々の使い、ツル

神々の使い、ツル

ビュー・オブ・デンティストの他、かわたれ時、ゆめみ時などでも地味に出てくる。
神々の使いである鶴の内の一羽。
ゆるく、かなり楽観的な男。
命令はされた順にさくさくこなす。
それでいてバレないようにこっそりと神々をバカにするような言動をする時がある。
特に媚びることもなく自由。
秘密にしろと神に言われれば何をされようが話さないなどの命令には忠実なところがある。
「~よよい!」は口癖。

厄神、院長

厄神、院長

ビュー・オブ・デンティストの他、かわたれ時にも一部出ている。
実際には元厄神。人の目に映るので今は歯科医院の院長を務めている。
落ち着いた雰囲気の男で少しロマンチストなところがある。
ファッションは基本黒づくめだが仕事中はなぜかカラフルなサンダルを履く。
天御柱神(みー君)の配下で高天原東、ワイズ軍。
人間(藤林かりん)と恋におち、結婚。
嫁さんを大事にしている。嫁さんの件に関してみー君にからかわれているところがたまに目撃される。

龍神の使い、カメ

龍神の使い、カメ

ドラゴン・キャッスル・ヒストリー他、かわたれ時にも一部出ている。
龍神の使い亀の内の一匹。
高天原南の中にあるいまや、神々のテーマパークになっている竜宮で働いている。
竜宮に住む竜神のお世話の他、宴会席での客神の対応など様々なことをやっている。
鶴とは違い、亀は主である竜神には絶対服従である。
気性の荒い竜神達に半分怯えながらカメは頑張っていた。
絶対服従といっても竜神達が亀に何かするわけではない。
竜宮のオーナーが目を光らせているからだ。
ただ、このカメは怯え症なだけでいじめられているとかそういうのではない。
背中に背負った甲羅はどんなものでも弾き返す鋼鉄の防具。

賀茂別雷神、シャウ

賀茂別雷神、シャウ

ドラゴン・キャッスル・ヒストリー、他、過ぎし時に出ている。
高天原南に住むお気楽だがかなり上の神格を持つ雷神。
神々のテーマパークである竜宮をこよなく愛し、今は常連客。
彼は常に若くなくてはいけない神でゆえにいつも若く、元気である。
突然踊りだすなど奇怪な行動が多いからか真面目な時とのギャップが激しい。
「しゃう」と発言すると充電される仕組み。
龍雷水天神(イドさん)に雷の力を与えたよう。
一人称もシャウ。なのでまわりの神からは賀茂様の他、シャウと呼ばれることもある。

流河龍神、リュウ様

流河龍神、リュウ様

ドラゴン・キャッスル・ヒストリー他、かわたれ時にも一部出ている。
神々のテーマパークである竜宮のツアーコンダクターをやっている竜神。
悪戯好きでよくカメに悪戯を仕掛けている。
悪そうな男を演じているがワルになりきれていない。
また、女性にも免疫がない。
本当はいやいや言いながらも困っているものを助けてしまう優しい神である。
兄貴風味とは言えないがそういう素質を持っていそうな神。
数学が得意なのか結界の数式も簡単に解いてしまう。
別名、結界破りのリュウ。

飛龍流女神、飛龍

飛龍流女神、飛龍

ドラゴン・キャッスル・ヒストリー他、かわたれ時にも出ている。
竜宮に住む、気性の荒い女の竜神。
戦闘好きで高天原南にあるテーマパーク竜宮でのアトラクションの一つを運営している。
お酒とチョコレートが好き。
言葉遣いは非常に荒々しい。
水や風、火を操る力を持つ戦闘のエキスパートのような竜神である。
その反面、現世では生み出す力が大きな竜神として崇められ、母性本能を秘めているとされている。
母性本能からあたたかいイメージが付き、今は火の神様としても信仰を集めている。
姉御肌。
ひそかに竜宮のオーナーを慕っている。

天津彦根神、竜宮のオーナー

天津彦根神、竜宮のオーナー

ドラゴン・キャッスル・ヒストリー他、かわたれ時にも出ている。
高天原南にあるテーマパーク竜宮のオーナー。
すべてにおいて徹底的な管理体制をとらせている。
竜になると一つ目龍。人型になるのが苦手でツノや鱗などが体に出てしまっている。
非常にまじめな竜神で気性の荒い竜神達の中では異例の静けさ。
落ち着いており、発言をあまりしない。
アマテラス大神の第三子で太陽神の力も持っており、太陽神の頭であるサキをときたまかばうところも見られる。

龍水天海神

龍水天海神

ドラゴン・キャッスル・ヒストリーに出ている。
龍雷水天神(イドさん)の元の竜神。
あまりに凶悪だったため、竜宮のオーナーである天津が竜宮に封印した。
封印がばれないように天津が竜宮をテーマパークにかえたのだった。
封印直後に生まれたのが現在のイドさんである。
元は白い龍であったが人々の期待に応えることができず、人々を殺し始め、人々の血で橙色に染まったとされる。
スサノオ尊に倒され、天津に封印された。
気性が荒く、狂っている。しかし、怯え症で誰かが入り込んでくるのが嫌い。

雨神の使い、カエル

雨神の使い、カエル

プラント・ガーデン・メモリーの他、過ぎし時に出ている。
龍神の血が入っていない純粋な雨神の使いでたくさんいる蛙の内の一匹。
雨神は雲なのでその雲を呼ぶ蛙が雨神という者もいる。
基本は後先考えずに動き、自分が良かったと思う方を信じる。
落ち着きがなく飽きっぽい。
素直な性格で流されやすい。

草泉姫神、草姫

草泉姫神、草姫

プラント・ガーデン・メモリーに出ている。
草花の死神。大きなはさみで草花の魂を刈り、如雨露で草花を生む。
花言葉が大好きでよく口にしている。
大人っぽいがマイペース。
何かに対する危機感はあまりなさそうだ。

大屋都姫神、ヒエン

大屋都姫神、ヒエン

プラント・ガーデン・メモリーに出ている。
木種の神。温厚な性格で誰に対しても丁寧。
イソタケル神の妹。
木々を生み出す力を持っている。神格はかなり高い。
どんな時でも多角的にものを見ることだができ、非常に落ち着いている。
外見に似合わず、かなりお歳の神。

図書の神、天記神

図書の神、天記神

プラント・ガーデン・メモリー、リグレット・エンド・ゴースト他、かわたれ時、ゆめみ時にも出ている。
神々が利用する図書館の館長。
オカマである。
神格の高い神には丁寧に話すが同等かそれ以下の神には友達同士のような話し方になる。
気配りと笑顔が常に図書館を明るくしている。
術を使い、男性の方の自分も出すことができる。
しかし、心は女である。

イソタケル神、タケル様

イソタケル神、タケル様

プラント・ガーデン・メモリー他、過ぎし時に出ている。
木種の神。ヒエンの兄。
とても正義感が強く、仲間思い。
草木を成長させる力を持つ。
神格はかなり高い。
怒らせると怖いが普段は温厚。
争いを好まない神。

花泉姫神、花姫

花泉姫神、花姫

プラント・ガーデン・メモリーに出ている。
草姫の妹。
ある村の泉に住んでいた神。
食物神でミノさんが実りの神になったきっかけの神でもある。
上司であったイソタケル神を慕っており、かなりのシャイガール。
自分でなんでも問題を解決しようとしてしまう。
他の神に頼ることができなかった。

月神の使い、ウサギ

月神の使い、ウサギ

リグレット・エンド・ゴースト他、かわたれ時にも出ている。
月神の使い、兎の内の一羽。
発明が好きでいつも何かを作っている。
月神トップである月照明神を慕っている。元気で素直すぎる性格。
語尾に「らびだーじゃん」、「ウサギンヌ」、「ごじゃる」などよくわからない言葉をつける時がある。

月照明神、月子

月照明神、月子

リグレット・エンド・ゴースト他、かわたれ時にも出ている。
月神のトップ、月照明神(妹)。わがままでお嬢様。嫉妬深い。アイドルにあこがれており部屋はアイドル関係のものばかり。ピンク色が好き。
剣術はそこそこできる方。なんでもできる姉とは正反対で仕事はあまりできない。それ故に他の月神、兎達からは頼りにされていない。
姉に強いライバル意識を燃やしている。わがままだがかなりの仲間想いである。

月照明神(姉)、月の王女

月照明神(姉)、月の王女

リグレット・エンド・ゴースト他、かわたれ時にも出ている。
月子の姉。物腰は柔らかく、言葉使いは丁寧で仕事がよくできる。月神、兎達のあこがれで頼りにされている。妹と仲良くしたいがなかなかうまくいかないご様子。
剣術はなかなかできる。なんでもできるスーパーウーマン。妹を常に心配している。仲間想いだが少し腹が黒い。

弐の世界の時神現代神、霧隠スズ

弐の世界の時神現代神、霧隠スズ

リグレット・エンド・ゴースト他、ゆめみ時に出ている。
霊魂や人の心が作用する世界である弐の時神。
生前は伊賀忍者。幼いころからの教育のせいか人を殺すことに慣れている。
しかし、暗殺はビジネスだと割り切っているので殺人鬼ではない。
低身長で子供のようだが年齢は十二。
真っ直ぐで真面目。考え方は大人のようで子供。
魂になってからは平和に過ごしている様子。

弐の世界の時神過去神、望月更夜(もちづきこうや)

弐の世界の時神過去神、望月更夜(もちづきこうや)

リグレット・エンド・ゴースト他、ゆめみ時に出ている。
霊魂、人の心が作用する世界、弐の時神。過去を担当する。生前は甲賀忍者。
恐ろしいほどの忍の才能を持つ男。剣客でもある。
冷酷でまったく感情を表に出さない。頭が非常にいい。
演技派で誰もが騙される演技能力を持つ。
諜報、暗殺は生業としてのみ考えており、必要なければやらない。
実は冷酷なのもビジネスのようだ。本当は心の優しい男である。

弐の世界の時神未来神、トケイ

弐の世界の時神未来神、トケイ

リグレット・エンド・ゴースト他、ゆめみ時に出ている。
もともと霊魂、人の心が作用する世界、弐にいる神。心優しい忍達により、時神は三神になった。
正義感が強く、少し無鉄砲なところがある。感情表現は豊かだが表情は無表情。まるでロボットのような男の子。
女性に免疫がなく、ウブ。

人間、藤林かりん

人間、藤林かりん

流れ時…3の主人公(裏)。
21歳くらいの歯科衛生士。厄神達がいる歯科医院で採用され働く。
そこそこのおしゃれさんだが別に目立ちたいわけではない。
普段は少し奥手だがモノ言う時はハッキリと言ってしまう。
今は元厄神の歯科医院長と恋をし、子供を授かっている。
真面目で勤勉。

人間、サキの母

人間、サキの母

本名はアヤメ。
神社の巫女だったがアマテラス大神をその身に宿してしまうという禁忌を犯す。
傲慢で娘であるサキの事を道具のように思っている。
嫉妬深く、妬みやすい。
概念であるアマテラス大神をその身に宿してしまったため、彼女自身も概念になりかけている。
ゆえに目元がはっきりとしない。

本編一部「流れ時…」登場神物紹介

本編一部「流れ時…」登場神物紹介

流れ時…に出てきた神物紹介です。立ち絵……とういうか絵?つきです! 出てきた神順に書いています。 なんだか神々名鑑みたいになりました笑

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2015-05-30

CC BY
原著作者の表示の条件で、作品の改変や二次創作などの自由な利用を許可します。

CC BY