渡逢 遥

削らなくていい、潰さなくていい、あなたが拒もうと私はあなたの近くにいたい、照らされなくていい、あなたは最初から輝いている、あなたは私にとっての光だから、あなたが拒もうと私はあなたの味方だから、それを死ぬまであなたに伝えるために私は生きているから。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2021-11-30

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted