めぐりめぐって

章子

弱る
走り出して元気に
明るく楽しんで
騒ぎまわりたい
私は
弱っていて
恐くて
祈るばかり
あんなに
夕方遅くまで遊んでいた
子供だったのに
いつから
曲がってしまったのかしら
どうなのかしら
いつかそこへ戻れるのかしら
もっと歳を重ねたその日には
めぐりめぐって
けんけんぱっと夢中で遊ぶ
存在へと
変質するだろうか
弱る
今は 弱るけれど

めぐりめぐって

めぐりめぐって

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-11-22

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted