ぼくらの未来事変

暁烏さん。

ぼくらの未来事変

24時間が有り余っていて、なおかつどうしても足りていない。きっと、この地球はまだどこかが未完成だ。私たちの家が火事ならば、いっそ消し炭になるまで燃やしつくしてしまったほうが神様には喜ばれるのかもしれない。帰る場所も行先もなければ、迷子にも迷大人にもならなくてすむ。熱力学平衡を使って、ぼくらの体温に基づき世界を計算して、やはりぼくらの暑苦しさが地球温暖化の原因だったんだと、やっかみ半分で結論を出した。言い訳が世界レベルに拡大していて、おもしろかった。
日記書こうとか思わない。午前零時で分割されている意味がわからない。夜更かしすれば、人体は自然と超臨界状態になってしまうからなのか? 感性の法則にしたがえば、ぼくは美しいぼくらしく存在したい、のに。ビジネスが未来に向かってこうにも展開されていく、ぼくらはみんな取り残されていたから、未来が未来に搾取されちゃったんだね。今さらくやしいかどうかなんてわからない。自然発火すればかっこよかった、っていうのが正解だった。いつか、年をとればそれなりにこの感情は丸くなるはずだね。未来進行形で霞んでいく。未来進行形で煤けていく。未来が未来に未来進行形で搾取されつつある……

ぼくらの未来事変

ぼくらの未来事変

言い訳が世界レベルに拡大していて、おもしろかった。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-11-21

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted