おかいもの

マチミサキ

帰宅しました。

雨のなか
知人とショッピングに行っていたので。

疲れた。

しかも何も買っていない。

必要
と思えるものが
何もなかったので。

知人オススメ
と、言いますか
人気のショッピングモール。

次から次へと店を変え品を変え。

もはや
知人の腕には
数え切れぬほどの紙袋。

物欲だだ漏れ。

否定はしませんよ。

ひとの金だし。

欲しいだけ買えばよろしい。

『せっかく来たのに何も買わないの!?』

いや
必要なものがあれば
欲しいですけど

必要と欲しいは違う。

まー、あとで
なにか
ここで買えば良かったとな
とは
思うものも出てくるでしょうけど
今はそれほど。

うーん、
見れば見るほど
欲しくなくなる。

知人が鼻息荒く
物色している中

暇だったので
スポーツウォッチというのを
拝見していて

凄いなー


パンフだけ貰ってきました。

五千円くらいで
こんなに
色々出来るんだなぁって。

スマホと連動して
健康管理ちっくな。

しかし
それでも
即買いはちょっと。

そもそも
本当にそんなに必要かなって。

腕時計あるし。

知人のことをとやかくは
言えません
私だって無駄としか思えないもの
買いますし。

それでも
人が次々と買い込んで行くのみて
自分が買わないでいると
凄く得した気分になる。

私だけかな。

そして結局なにも買わなかった。

凄く得した。

少なくとも
いま必要なものは全部家にありますし。

あれもこれも、と
買い漁る知人を眺め

オマエどれだけ
持ってないの

とか
思ってはいましたが。

ストレスから
なのですかね。

心配になるほど。

そもそも
ひとつモノを買えば
それに付随したものが
何かしら必要になるように
出来ている気がする。

服を買えば
洗剤やクリーニング代が

家電を買えば電気代が

と、

それだけ増えるような。


・・・ゴミにしないように。

ゴミ袋代もタダじゃないよ。

必要なだけ働き
必要なだけ食べて
必要なだけ安心して眠れる

これ以上のものはない。

かと。

おかいもの

おかいもの

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-10-17

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted