降りかかる言葉達

章子

弾き返される 言葉
取り返される 言葉
こんがらがって
取り違えられた 言葉

私は もだえ
少し、泣く

あなたに
あの人に
あちら側に
届けたくて

遠く 放る 言葉達

皆 ほどけて ほろほろと
私に 降りかかる

雨を浴びる
粘着質の 雨

私の思いの絡みついた
粘っこい 雨

私の言葉は私の内で
転がり続ける

山のような
想い
入道雲のような
感覚

雨は降り続け
私は 虹を かすかに かすかに
見つけた気になる

さよなら
さよなら

離れられない言葉達

別れ言葉を吐きながら
糸つけて たぐり寄せる
言葉の群れ

哀しみの
叫びも
孤独の
あえぎも

内側への溜息で
すまされてゆく

サヨナラサヨナラ

もうお行き
遠くへ 私を捨てて
離れてお行き

願望は
望む反射
叶わない願い

降りかかる 雨を浴びて

放り続ける
届けたくて

あなたに

降りかかる言葉達

降りかかる言葉達

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted