【超短編小説】ブランコ

六井 象

 そのブランコで遊ぶと、その日の夜夢の中に知らないおじさんが現れて「また来てね」と言われる、という噂が子どもたちの間で流行しているため、当のブランコをよく調べてみると、板の裏に、戒名のようなものが彫り込まれていた。

【超短編小説】ブランコ

【超短編小説】ブランコ

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-08-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted