美味しい葉っぱランキング

マチミサキ

ちょっと半端に時間が空きまして
する事がないので。

最近
突然に
人間から生まれ変わってしまった
生物かの如く
【葉っぱ】
ばかり食べているので
私的にランキングしてみました。

まー、旬とかもあるとは思うのですが。


□□□

☆5位 キャベツ

一年中
どこでも手に入りやすく
生でもいけるし調理の幅が広い。

私は以前にもご紹介した
ペペロンチーノ風にするのが
一番美味しいと思いました。

何しろ
この調理法が《満足感》という意味では
最も満腹感と共に高い。

生や茹でたのは何気に飽きやすいけど
炒めると香ばしい分だけ上なのか
割合と量がいけます。

ああ!

そういえば
クッキング◯パで紹介されていた
【オールキャベツ】
というメニューがありました。

詳細なレシピは覚えておりませんが
たしか

本来
ロールキャベツでは
廃棄されがちなキャベツの芯を
肉代わりに中心に据え
葉を巻いたメニュー。

拝読させて頂いた時に
そのネーミングとアイデアに
凄く感心したのを覚えております。

私は元々
ロールキャベツなら
中の挽き肉よりキャベツの方が好きなので
丁度良いかも。

まあ
この
オールキャベツ、作った事はありませんが。

今回の主旨とは
ずれますが
ロールキャベツの中身を豚の角煮に
してみた事ならあります。

想像していたのとは
少し違う出来でしたが。

凄く不味くも美味くもないという…。

有名専門店の鳥唐揚げを用い
酢豚改【酢鳥】を作成した時にも
思いましたが
あまりにも、の
思いつきで作ったレシピは
想像を下回る事が多い。


☆4位 ケール

私の自宅から最寄りのスーパーで
小規模スペースながら
常時取り扱ってくれている葉野菜。

しかし
この地区では
あまり人気がないのか
よく売れ残っている。

きっと
こちらのスーパーの
うるさい
お得意様あたりが
毎日購入する訳でも無いのに
『ケール仕入れてよ!!』
なんて言ってるのかもしれない。

なので
フォローする意味でも
なるべく
半額品となったケールを見掛けると
根こそぎ購入するようにしてます。

他のスーパーだと
あまり置いてないので。

それに量が有るようにみえても
茹でればだいぶん嵩が減ります。

そのままサラダにどうぞ!
と、ビニール袋には記されているが
生だと私には少しキツイ。

苦味はともかく食感が独特すぎて。

ちょっとあれは
言葉では表現しづらい

けど
してみるなら

━━━もしゃくしゃ━━━

って感じですかね。

あくまで
個人的感想ですが
ハッキリいって生では美味しくない。

なので

私は主に
梅干しをほぐした熱湯で茹でて
おひたしにします。

ケールとはいえば
言わずと知れた

━━健康だって?任しときな!!

と、ウインクしながら言い出しそうな
お達者ドスコイドリンク
【 青汁 】
でも大麦若葉とライバル関係にあり
ともに良き好敵手として主役級を張る
スーパーフード。

その栄養素は並みいる葉野菜の中でも特筆もの。

おひたしにすると
苦味も気にならず
スルスルといける。

出汁ではなく
ポン酢でも良い。

その場合は
最もポピュラーなのじゃなくて
同じメーカーの
黄色くて小さいビンのポン酢に
減塩醤油を少し混ぜたのを掛ける

あまり知られていないけど
こちらの方がダイエットにはお奨め

味的に物凄く美味しい!

とは言えないかもしれないが
このケールお浸しは
身体に良い感が半端なく強い。

繰り返しますが
おひたしなら
ケールの持ち味とさえいえる
【良薬口に苦し】
とも
いえなくなるほどの食べやすさ。

言ってみれば
味わい、とは違う角度から見て
実力を苦味でマイナスとし
不人気となった挙げ句に
身売りするような…

私みたいなセコい消費者にとっては
実に《おいしい》葉野菜、かと。

トータルな
スーパーお得感

とてつもなく私好み。



3位 モロヘイヤ

昨日
沢山もらったので
今日職場でも配りました。

正直
いま迄あまり食べたことありませんでしたが
こちらビックリするくらい癖が無いのですよ。

ひょっとしたら
私が頂いたものの品質にもよるのかも
しれませんが。

驚くくらい食べやすい。

なので色々な食材や料理とも
合わせ易いと思います。

昨晩はお味噌汁にしましたが
トロロ蕎麦風にしてみても美味しそう。

お礼の電話で聞いた話では
インドだかアラビアだかエジプトだか
ちょっと色々と
早口で説明されたので
脳に正確にインプットされず
うろ覚えになってしまいましたが
上記のどこぞの国では
【王様専用野菜】
の意味を持つのだそうで。

その昔
我が国、日本では
鶴のお肉は
将軍家専用だったようなものでしょうか。

これもうろ覚えですが。

たしか
当時
シーボルトさんが
お偉いさんのとこに呼ばれて
会食に出たメニューのひとつが
【鶴のお吸い物】

彼曰く

『あんまり美味しくなかった。』

と書き残した古文書といいますか
後に残した日記風な記述を読んだような
不確かな
記憶があります。


それはともかく
モロヘイヤは
これからの期待値も込めランクイン。


おっと時間ですね。

お仕事しないと。


続きは
またこんど。

ではでは。


はい!
帰宅しました。

では続き

2位

これはあれから
随分考えたのですが
同率で幾つか有ります。

○きごしょ
○葉わさび
○芹
○クレソン

ですかね。

どれもかなり美味しい

味的には
今回の書き込みで
上記の四品
すべて
同率一位です。

栄養など知らない。

きっとそれぞれ有るとは思いますが
そんなの関係なく
シンプルに【味】です。

どれも
経済的に許されるなら
どんぶりで行けます。

毎日でも良い。

きごしょは
全国的な名前でいうなら
葉唐辛子のことです。

おにぎりの具なら
これがナンバーワンです。

間違いないです。

言い切ります。

ツナマヨもシャケも
足元にも及ばない。

祖母直伝の
【きごしょのおにぎり】は
世界最高です。

何かする余地もなく完全に完成された逸品。


続いて
葉わさびのお浸し

こちらも世界一のおひたし、
最高に美味い。

芹は
胡麻よごし

こちらは宇宙イチ美味い。

クレソンは
ステーキに。

あれは主役がクレソンで
ステーキが副菜です。

以上の四品は
いつでもどこでも

と、いう訳には行きませんが

だからこそ
格別に美味しい。

特別なご馳走です。



では

☆1☆位☆

これね~

【 春菊 】

です。
言い換えれば菊菜。

嘘つけっ嘗めんな!!

って人も多いかも。

きっと苦手な人も多いですよね。

でも
私的には
やっぱり1位かな。

たぶん
これまでの人生で一番食べてる葉野菜ですし。

何時でも何処でも
手に入り
しかも安くて
いつも美味しい。

調理もオールジャンルで美味しい。

身体にも悪くない。

安売りもする。

多角的にみて一番かな!

モロヘイヤは王様専用みたいですが
春菊は
ひょっとしたら
私専用に開発されたのでは!

と、いうくらいには好きです。

【サポいちの塩ラーメンに春菊を入れて】

これは
人生で最も多く食べたもののひとつ。

かもしれません。

身体にうーん、の筈の
インスタントラーメンが
春菊を投入するだけで
あら不思議

健康食品のような(おもむき)を醸し出す

なので
食べた食べた。

日曜日の遅く起きた朝に。

深夜の小腹すきに。

そんなの全然かんけー無く
なんでもない時にも。

とても美味しい。

【サポいち塩】+【春菊】+【梅干し一個載せ】

大好物なのに
食べられない

今ならこれが
最後の晩餐でも良い。

あ!
これに
ツナ缶にマヨネーズと葱の微塵!
缶そのままでいーの!
器なんて要らない
そこに醤油もちょっと掛けて。

それに
どうせなら
ラーメンに海苔も載せたいかな。

それと忘れちゃいけない
この横には
茶碗一杯の白いご飯も。

このメニューは深夜に
お気に入りの録画アニメでも観ながら!

最高で珠玉

ちょっと
凄いですよ…コレは。

食べられない今だからこそ解る。

値段じゃない。

人生の贅沢そのもの。

どう?

これが
三星レストランのスペシャリテに
負けていますか?

わたしには
そうは
思えないなぁ。

美味しい葉っぱランキング

明日葉(アシタバ)も
かなり良いけど
あれは
私的には天ぷらが一番美味しいから…

というより
私には天ぷら以外には
考えられないくらい
天ぷらにベストな葉野菜だから
今回は申し訳ないけど除外させて頂きます。

一応
食事制限続行中なので。

揚げ物はちょっと。

本文中では
インスタントラーメンが
どうこう言うてしまったので
いまさら
恐縮ではありますが。

その辺りは目を瞑って下さい。

一人暮らしになってから
揚げ物は
手間が掛かるので
あまり自分では作らなかったですし。

でも
亡くなった祖母なら
たぶん
こちらを一番にすると思う

…ってくらい
昔、あの頃の食卓には
よく並んでいました。

懐かしいなぁ。

美味しい葉っぱランキング

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-07-07

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted